【SWEAT最新情報】SweatEconomy日本円への換金、ステーキング方法を公開!

無事SWEATをGETすることはできたけど、
換金方法が分からない人に分かりやすく手順を解説します。

先日行われたSWEAT上場時のイベントで、ウォレットにSWEATが入ったことは確認できたけど、
マイナーコインを現金化するには少し、手間がかかるのが一般的なので、
クリプト初心者の人はSweatcoinを通して少しずつ慣れていきましょう。

この記事を見て分かること

  • Bybitを利用してSWEATを現金化する方法
  • アプリ内でステーキングしてSWEAtを増やす方法

SWEAT上場後現在の価格

Sweatcoinは2022年9月13日に上場したのち10円前後を推移し、
2022年9月23日現在は6円前後に落ち着いています。

当初予想では1〜2円とされていたことから、
予想以上に高値の付いたプロジェクトになったのではないでしょうか。

アプリ名Sweatcoin
シンボルSWEAT
現在の価格(2022年9月23日現在)¥6.03
時価総額(2022年9月23日現在)約126億
時価総額ランキング(2022年9月23日現在)258位
公式サイトhttps://sweatco.in/

また、SWEATのウォレット数はWEB3系の全てのプロジェクトの中で最も使われているそうで、
今後の大手取引所上場への期待も更に高まります。

SWeαtcoinウォレットを登録する

Sweatcoinのアプリは自分の歩いた歩数をカウントしてSWEATに変換する機能を持った、
フィットネスアプリのため、送金機能はついていません。

そのため、別にSWEATウォレットという「SWEAT」専用のトークンウォレットをダウンロードして、
送金時に使用する必要があります。また、SWEATをステーキングする際もこちらのウォレットアプリが必要になります。

詳細は下記の記事を参考にして下さい。

SWEAT現金化までのプロセス
1.SWEATをBYBITに送金
①BybitのSWEATアドレスをコピー(nearネットワークを選択)
②SWEATウォレットのアプリのTransferをタップ   
②続けてSendをタップ
③Bybitのアドレスを貼り付け(NEARネットワークのSWEATアドレスをコピー)
④送金数を入力して送金(総額の10%までしか送れない)

2.SWEATを利確する
①Bybitの口座に着金したSWEATをUSDTに交換する
②USDTでXRPを購入
③XRPをコインチェックに送金
④XRPを売却して円に換える
Sweatcoin✖️Runbloxエアドロキャンペーン

Sweatcoinを利用している人に朗報です。
下記の申し込みフォームに以下の情報を入力して申し込みを行うことで、

  • SWEATのウォレットアドレスを入力
  • Runbloxをダウンロード、ウォレットアドレスを入力

新しいRunBloxウォレットアドレスのみ、エアドロップを入手することができます。


申し込みフォーム
https://forms.gle/Ah8ujK6QMJnGS8ur7

アプリ内でSWEATをステーキングする方法

歩いて貯めたSWEATはアプリ内でステーキング(預け入れ)することで、効率的に増やす事が可能です。


SWEATを早期に売却するつもりがないのであれば、
下記の利回り表を参考に試して下さい。


ステーキングする際の注意点は以下の通りです。

ステーキング期間利回り
3ヶ月3%
6ヶ月6%
12ヶ月12%

銀行に預け入れても10年定期で0.01%程度の利回りであることを考えると、
試してみる価値はあると思います。

  • ステーキング可能な最小単位は5SWEATから
  • HOME画面のAvailable(利用可能)に記載されているSWEAT以上の預け入れは出来ない

まとめ

市況の悪いクリプト界隈ですが、Sweatcoinは無料で始める事が出来ますし、日常生活に不可欠な歩くという行為がキャッシュポイントになりますので、リスクはありません。

気になっている人は是非ダウンロードして使ってみては如何でしょうか?

関連記事一覧

U-NEXT - プレミア配信中!『マトリックス レザレクションズ』
無料トライアル